ダイエット自体を目標にしない!ダイエットで一番大事なことは?

最初にダイエットの目的についてお聞きしました。
ダイエットは必要?あなたがダイエットをする理由を見つける方法

目を閉じて「何のために自分はダイエットするんだろう」と 心で聞いたとき、浮かんだイメージが理由になる、と言いました。

いくつもイメージが浮かんだ人もいるでしょう。

「キレイになってあの人と交際したい」
「職場でモテたい」
「同僚と差をつけたい」
「もっとおしゃれしたい」
「就職の面接がある」
「大事なプレゼン発表がある」
「彼氏の両親と会う」
「結婚式がある」・・・。

その中であなたは一番強く思っていることを、口に出してください。
できれば人がいない部屋に行って、大きな声で叫んでください。
声を出せない場合は、ノートなどの紙に書いていただいても結構です。
いいですか。ひとつだけお願いします。

声に出せば潜在能力に働きかけることができます。
そして、わきあがったその理由を、ダイエットをするための 最終的な目標と決めてください。

わたしがこれからお話ししていくダイエット方法は、 とても簡単にできるようにまとめています。
もしかしたら、簡単すぎるがゆえに、ダイエット自体の目的を忘れてしまう かもしれません。
それでは困るので、ひとつ強い目標を持ち続けていただきたいのです。


それぐらい紹介するダイエット方法一つ一つは、簡単に実践できるようになっています。
ダイエット自体は、あなたにとって最終的な目標ではありません。

ダイエットはあくまで途中の目的であって、やせてからどうなりたいか、 何をしたいかこそ、あなたにとって一番大事なはずです。

その目標をしっかり見つめて、ダイエットを実践してください。
きっと結果がついてきます。
そしてその目標を持ち続ければ、リバウンドもなくなります。


理想の体型になるには何をすればいい?

理想の体型になったら、どうするかをお聞きしました。

では理想の体型になるにはどうしたらいいのでしょうか。

それはずばり・・・
規則正しい生活をすること」です。

「え、そんなあたりまえのことが大事なの?」
と思われることでしょう。

簡単なようでいて、それが一番難しいんです。

ダイエットをどうしてやるか、ダイエットが成功した後、 理想の体型になって、何をしたいか、何になりたいかお聞きしました。

ちなみにダイエットのマニュアルで普通、言うことではないのですが、わたしは言ってしまいます。
ダイエットを人生の目標としてはいけません、と。

ダイエットは、あなたの人生の幕間の目的、手段であって、メインの目標でありません。
ですから目標をしっかり持っていただきたいのです。

わたしのところに相談に来る人の多くはダイエットを成功させて、その後の人生を楽しく歩んでいます。

昔、わたしが相談を受けて、多かった質問のひとつで
「先生のおかげでダイエットできました。でもなんかやることが急に分からなくなりました。モデルを目指すのもやめようと思っています」
という類のものがありました。
これにはずいぶんわたしも悩みました。

もちろん本人が納得しているんだからしょうがありません。

ですが目的を達成したとき、その上の目標がなければそれは、その瞬間全てを手に入れたと同じような錯覚になります。

ダイエット以前と成功後では、あきらかに世界が変わってしまいます。
ですから目標を見失わないように、最初に強くイメージしていただきまし た。


ちなみにそのモデル志望だった人は、モデルの道をやめて他の人生にチャレンジしています。

できれば毎日鏡の前で、声に出していただくか、日記や手帳などの毎日見るものに、書いていただきたいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ