痩せることって難しい?ダイエットは辛いこと?

ダイエットは、高価なエステや特別なサプリを飲むイメージが強いです。
また過激なエクササイズをしたり、身体に果たしていいのか分からないような運動器具の CM がしょっちゅう流れています。

あなたは今までそのような製品などを購入されたことはありませんか?

わたしは 10 年以上前は、エクササイズのビデオを 1 日だけ見て放置したり、動かないでやせるとされる運動器具の輸入品を購入してました。

不運なことにそのすべてが、わたしには合いませんでした。

「エクササイズする室内靴がまだないから」
「翌日筋肉痛になっちゃって、職場で動けなくなるから」
と何らかの理由をつけてサボっていました。

そんな経験あなたはありませんか?

やせることって難しいことなんでしょうか?
辛いことをしないとやせないんでしょうか?
普通に暮らしていたらやせないんでしょうか?


あなたはその解決策をここで見つけることができます。


適度な運動健康にいいのはわかるけど・・・・現代人は忙しい!

よく運動すれば痩せられるというダイエットがあります。
たしかに、その通りでしょう。

今は電車、バス、車、飛行機といった交通手段が整理されました。
携帯電話やネットなどのコミュニケーションも便利になりました。
そんな便利な世の中では、明らかに運動不足になると、度々お医者さんにテレビで言われます。

流行しているどんなダイエットも、途中まで聞いていていいなと思った矢先に、最後には
「痩せるためには運動も必要です」
「運動しないとやせません」
と、ひっくり返されることがあります。

果たして、現代で運動を毎日する余裕があるのでしょうか。
わたしには時間はありません。


学校や職場から帰ったら、つかれて運動どころではありません。
重労働の家事をやっている人も同じです。
子供の世話をしたらなおさらです。

そんな時間もお金も余分に普通はないはずです。

疲れたら、翌日に影響でるし、だれもそんなことは毎回考慮してくれません。
愚痴ぐらいは聞いてくれる友達がいるかもしれませんが。

たまの土曜日や日曜日でも、めったに運動しない体を使って、ジムで有酸素運動などすると、逆に疲れてしまいます。

へとへとになって、ジムのあとにリバウンドの王様、焼肉とビールをドカ食いしてしまったりしないでしょうか。

わたしは何度もその日のうちにリバウンドした人間です。
ですから、その気持ちは痛いほど分かります。

運動が決して嫌いなわけではありませんが、日常のなかでつづけることはむずかしいです。
このマニュアルでは、運動をしない現代人の生活習慣を前提に書いています。


もちろん従来運動をしていたひとは続けていただいて結構です。
適度な運動が健康にいいことは間違いありません。
ですが、現代のめまぐるしい毎日のなかで、無理に運動をして、それがストレスになれば、本末転倒と思うのです。

あなたが毎日職場、学校、家庭でがんばっていることは、よく分かっています。
どうかこれ以上、体に無理をさせないでいただきたいのです。



雑誌やテレビのダイエットに騙されるな!

雑誌やテレビではタレントが宣伝をして、なんとかダイエット法といったものをよく紹介しています。

いろいろな方法が放送されたりしていることからも、視聴率につながっているんだと思います。

特定のフルーツを食べつづけるダイエットや、加工されたサプリメントを摂りつづけるような方法が紹介されています。

深夜にテレビをつけてみると、エクササイズの DVD が頻繁に売られています。
リズミカルなビートにのって、レオタード姿のムキムキの人達が30 分以上ダンスするような番組です。

ところが 3 年前に雑誌やテレビで流行っていたようなダイエット方法は、もう紹介されていません。
雑誌やテレビは流行をとらえて、放送、出版するのが役目です。
ダイエットも流行のひとつになっているはずです。

実際にそれを見て、実践するひとたちの来週、来月のことまで考えていないはずです。でも雑誌やテレビはそれでいいのです。

あなたのダイエットは、長い年月をかけて自分の体と相談して進める必要があります。
それは一時の流行ではおわりません。

テレビや雑誌はあなたの体にあったものを提供してくれはしません。
広告のスポンサーや株主が喜ぶものを提供するのが、最優先です。


中には重要なダイエットの材料もありますが、テレビなどで流れた途端、重要な意味合いの箇所は書き換えられてしまい、笑いをとるための刺激性が先行してしまいます。

それはそれでテレビだったら、その場限りでいいと思います。

何度もお伝えしているようにあなたの体は、長くつきあっていく必要があります。

ご自身を大事にしていただきたいのです。
その場限りのダイエットに、振り回されないでいただきたいのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ