男がモデル並みの可愛い女でなくあなたを選ぶための6つの戦略

例えば相手の男性が
男性:「近々、車買おうかなって思っているの~。」
あなた:「そうなんですか!どんな車を買うのですか?」

このように相手の言葉に対して「?」で返しましょう。

ひとつの話題に対して深く掘り下げていく事で、話がどんどん弾んでいきます。
新しい話題を探す手間もなく、沈黙になる時間もなくなります。

また相手の男性が
男性:「最近、お腹が出てきて困っているの」
あなた:「でも私は、お腹が出ている男性の方が好きですよ。ガリガリの男性より温もりがある男性の方が落ち着きます。」

このように相手がコンプレックスに思っている事を褒めてあげましょう。
あなたがコンプレックスを認めてあげる事で相手の男性はこの女性になら色々と悩み事を相談できると思ってくれます。

あなたが褒めたひと言で、相手の男性は安心感を得る事ができるのです。
このような会話をする事によって、相手の男性は
「この人は僕と感覚が一緒だ、共感できる人だ」「一緒に居ても楽しめる人なのだ」
と思わせる事ができ、安心感を与えます。





相手の意見を尊重する、批判をしない

相手が話すことに対して、基本的に批判をしてはいけません。肯定をします。

例えば恋愛観や仕事についての話もする事になると思います。
そこで、相手との会話で自分の考えとは全く違ったとしても否定するのではなく「なるほどね~、そういう考えもあるよね」などと肯定するような言い方をしてあげましょう。

批判だらけだと、男女関係なく一緒に居られないという意識が芽生えます。
肯定をすると男性にもっと話したいと思わせる事ができさらに会話が続くようになります。



感謝の言葉をかけるだけで男性からの評価は変わる

男性は、女性に対して優しく接してくれます。
「荷物を持ってくれたり」「メニューを取ってくれたり」「奢ってくれたり」
色々してくれると思いますがこれを男性がする当たり前の行動だと考えるのではなく、ちゃんと「ありがとう」や「ごちそうさま」など感謝の気持ちを言葉で伝えてあげましょう。

このような言葉を一言かけるだけで、あなたに対する評価がかわってきます。
僕も、女性にご飯をご馳走したりしますが「ごちそうさま」と言ってくれる女性にはやはり次も一緒に行きたいなと思います。

更に次のような、あなたなりの感情も一緒にプラスすると一層効果的です。
「ごちそうさま。美味しかったよ」
「ごちそうさま。今日は本当に楽しかったよ。また連れて行ってね」

逆に何も言わずに、奢られるのが当たり前だと思っている女性だといくら美人でルックスが良くても 「もう 2 度と一緒にご飯を食べたくないな」と思います。

「ありがとう」の一言…たった一言で相手の男性はかわります。
必ず感謝の言葉を相手に伝えてあげましょう。




友達の悪口を言う女性は男性から嫌われる

同性の悪口を言ってしまうと、あなたの信用度が下がってしまいます。
「影で自分もどうせ言われているだろう」と不安な気持ちにさせてしまいます。

男性は悪口を言う女性とは一線を引いてしまいます。
例えば
「この女性とはメールだけの関係でいいや」「みんなで遊ぶときにその中に居ればいいや」
とそれ以上の関係を望まなくなってしまいます。

友達の悪口を言っているとあなたが食事に誘っても男性は
「また誰かの悪口を言うのだろうな」「自分の悪口も言うのではないのかな」
と二人で会う事に不安と感じてしまい誘いを断られてしまう結果となってしまいます。

友達の悪口を言う事は、何も良い事に繋がりません。



上目線だと心の距離が縮まらない

「もういい年なのだから落ち着こうよ」「しっかりしてよ」などと男性に説教をする。または上目線から物事を発言するのは良くありません。

男性は不器用なりに女性をリードしたいと思っているのです。
女性を守ってあげたいと思っているのです。
女性が上から男性を見下ろす態度や発言をしてしまうと男性は自信をなくしてしまいます。

その結果、あなたの前では一切自分を表現できなくなってしまい男性から話をする事もなくなってしまいます。

男性が、あなたに心を開いてくれない限りお互いの距離は縮まらないので、あなたは男性にリードされているという立場で相手の男性を見なくてはなりません。




男性を褒める

褒める事は前にもお伝えしましたが、重要な事なので再度確認して下さい。
人は褒めてくれる相手を好きになりやすいです。

自分を褒めてくれる相手とは、自分の事を見てくれる存在。
自分を気にしてくれる存在です。


あなたに褒められた男性は、あなたをこのような存在として大事にしてくれるでしょう。

あなたに、褒められる事によって相手の男性は「僕の事を肯定的に見てくれる」という安堵感や信頼感を得ることができます。

男性は意外と単純で自分がされて嬉しい方に好感を得るものです。
例えば、男性1人と、あなたと、もう1人の女性(アイドル並みの容姿の女性)と合計 3 人で会話をしたとします。

もう1人の女性は、その男性の事を褒めず自分の事ばかり話しました。
逆にあなたは、その男性の事をとても褒める会話をたくさんしました。

さて、その男性はアイドル並みの容姿の女性に好感を得るかあなたに好感を得るかどっちだと思いますか?

正解は、相手の男性をたくさん褒めた「あなた」なのです。
あなたの勝ちです。
これは色々な男性に聞いても答えは一緒でした。

男性は自分の話を聞いてくれ、その事に対して褒めてくれる言葉を期待しているのです。
その他、男性のパーツなど細かいところでも構わないで褒めるという事が非常に重要となります。




相手の話を集中して聞く

相手の話に対して「うなずく」「あいづちを取る」などしっかりとアクションをとって相手の話を集中して聞きましょう。

逆に話をしながら髪を触ったり、時計を見て時間を気にしたり、鏡を見たりするのは話を聞いていないのと同じに思われてしまいます。

そういう行動をとってしまうと相手の男性は「自分の話はつまらないのだ」と相手を不安にしてしまい、あなたを話し難い女性と認識させてしまうのです。
相手の男性の話は必ず集中して聞きましょう。



男性から好かれる女になるための15のポイント

①周りからの評価を知る
②メイクは女性にとっての大きな武器
③男性はカジュアル系、キレイ系ファッションを好む
④再度自分のメイクやファッションの確認
⑤ファッションを相手に合わせることを心がける
⑥時(Time)、所(Place)、場合(Occasion)に合うメイク、ファッションを心がける
⑦目を見て話す
⑧自分から話すぎない、相手の話をしっかりと聞く
⑨相手の話していることに興味を持つ
⑩相手の意見を尊重する、批判をしない
⑪感謝を言葉でしっかりと伝える
⑫友達の悪口を言わない
⑬上目線で見ない
⑭相手を褒める
⑮相手の話を集中して聞く


当たり前の事を、当たり前にやる事が重要です。
再度、これらがしっかりと出来ているか確認をしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ