ダイエットにはお金がかかる?余計なお金をかけないダイエット方法を教えます

お金をいっぱいかければ痩せるの?

はい、そうです(あっさりと)。
お金をかければ痩せることも、リバウンドしないことも可能です。

ですが、そんなに簡単にはいきません。

まずはお金がたくさん必要です。
エステなどがそうですが、一対一になって相談しながら、体を磨き上げていく場合、非常にたくさんお金がかかります。
年間で100万円以上かかる場合もよくあります。

また手術を行って、骨格を変える、脂肪吸引を行う等、これについても同様に莫大なお金がトータルでかかります。

でも安心して下さい。このマニュアルで実施するマクロダイエットは、お金を余計にかけないで、行うことをモットーとしています。


ダイエット食品で下血した友人

無理な運動、誤ったダイエット食品、自分で勝手に行う断食、それらは一時的に効果があるのかもしれませんが、いつ不健康になってもおかしくありません。

加工されたダイエット食品を試して、汚い話で申し訳ありませんが、下血した友人を知っています。
それだけ危ないものが含まれているものもあります。
ダイエットして不健康になることは、やせる以前の問題です。

わたしがまとめた方法は、ダイエットを安全に行うことに注意しています。
むしろ続ければつづけるほど、健康になるように調整しています。

わたしのダイエットを、皆様に長続きしてもらえるのは、そのあたりにもあると考えています。




ダイエットとは、○○

○○にはなにが入りますでしょうか。
「食う」「寝る」「遊ぶ」「忍ぶ」「笑う」「泣く」でしょうか。

それらも一理ありますね。
ここでは、あえてこういいます。

ダイエットとは、『知る』ことです」と。
正しい知識を知って、ダイエットを行えば、きちんとした成果がついてきます。

また成果が一時的に出た後も、継続的に効果を持続させることができます。
逆に正しい知識に裏打ちされていないダイエットは、効果が出ないとお考えください。




体型美人はいったいどんな食事をしているの?

体型美人は、一体同じような食事をしているのに、どうしていつもスリムなんでしょうか?
単に遺伝でしょうか?

たしかにそれもあるかもしれません。

その人の体型が遺伝的にスリムだったり、代謝を促進する褐色脂肪細胞 の働きが盛んだったりするかもしれません。
※エネルギーを燃やす細胞を指します。褐色脂肪細胞の働きとして、体温を上げて、エネルギーを消費する基礎代謝があげられます。首周りと肩甲骨付近に密集している細胞です。ご飯を食べた後、首周りが熱くなったりするのは、褐色細胞の働きです。

ですが今ほど食文化の誘惑が多い中で、体型をスリムに保つためには、あることを知っているのが重要になります。

何を知っているかと言うのは、どうしたら自分が太らないか、ちょうどいい体型、体重でいられるかです。
それをわたしは「美人センス」と呼びます。

いつもお茶をする美人の友人が、わたしより多くの食事をとっているにも関わらず、とてもスリムな体型だったので、そう名付けています。

美人は鏡を見れば、自分が今どういう状態か本能的に察知して、体型を維持するために行動します。
食べるものや運動をコントロールする場合もあるかもしれません。
このあたりを本能で出来る人は、もともと美人センスがある人なのです。

ちなみにわたしは持っていませんが、ある方法で同じような力を手に入れることに成功しています。

美人センスは先天的に持っている人もいますが、後天的にでも身につけられると考えています。

わたしの提案するマクロダイエットは、その部分を補なう力があると考えています。

身の回りに体型がスリムな美人がいたら、いっしょに食事をしてみましょう。
後に咀嚼のことを書きますが、美人ほど(一部の人はのぞく)いろんな人とおしゃべりしながら、お茶を飲んで、食事に時間をかけて楽しんでいると思います。

ゆっくり食事を楽しんで、おなかがいっぱいになったら食事をやめる。
そんなサイクルを持っている美人は多いです。


決してガツガツと噛まないでかきこむような早食いではないはずです。
美人はこのあたりをきちんと実践しています。

これらのことは一度知れば分かることです。
できればあなたにも美人センスを身につけていただいて、 いつでもその力を発揮できるようになってほしいと願っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ