付き合っていないのに恋人がするようなことを男性がしてきた場合の対処法

相手の男性が「あなたが引いた線を越えた事をしよう」とした時、どうすればいいのでしょうか?
このような言葉を冗談交じりに付け加えてみて下さい。

「これ以上は、ちゃんと付き合った人じゃないとできないよ」

「まだ、私たちって友達の関係だから・・・」

「●●君はいい人だけど、まだ友達だからできないよ」

↓付け加える言葉の例
「でも・・・●●君は私とは、付き合ってくれなそうだよね(笑)」
「でも・・・●●君は私みたいな女とは、付き合えないよね(笑)」

冗談交じりに言った言葉に対して、相手の男性の反応をチェックしましょう。
ここで男性は「無理」とか「No」とストレートに言いません。

相手の男性の答えとして考えられるパターン①
「そんな事ないよ。○○ちゃんと付き合えるよ」
とこのように、あなたと付き合えると肯定してくれます。その後で、あなたが 「それホント・・・?」と真顔で念をおして聞いて下さい。
そうする事で「Yes」の答えが返ってくるでしょう。

相手の男性の答えとして考えられるパターン②
「そんな事ないよ。どうしたの?いきなり」
「そんな事ないよ。でも・・・」
とこのように答えを言わず、話を反らし「でも・・・」と言ってきます。

その後で、あなたが「やっぱり、無理なんだぁ」と続けてみて下さい。

結果的に空気が重くなってしまいそうな雰囲気になりそうだったら、この話は一旦終りにして、この場で相手の男性のテンションを下げないよう話題を変えこの日のデートを終えましょう。

※注意※
今日、答えがもらえなかったので、帰り際でもキスは禁止です。
今後もデートを繰り返しますが、告白されるまではキスは禁止です。


そして、相手の男性とはメールや電話を続けていきますので、もう一度このホームページを確認をして下さい。


デートを繰り返しても、なかなか告白されない場合
「●●君、私の事きらいみたいだから、いい人を紹介してよぉ~」
「●●君、私の事きらいみたいだから、合コン開いてよぉ~」

という会話をネタにして下さい。
但し、相手の男性から告白させるように仕向けたデートから少なくとも 1 ケ月~2 ケ月経過した時に使って下さい。

どんなに奥手な男性でも毎日メールをする、電話もする、デートもする仲が2 ケ月続けば告白されます。

しかし全く進展がない場合は「既に付き合っている女性がいる」もしくは「既婚者である」のどちらかになります。

このような場合は、再度フィルタリングをかけましょう。



告白までの5つのステップ まとめ

①告白させやすい雰囲気作りをする
②「○○ちゃんは、僕のこと好きなんじゃないのかな」と思わせる行動をする
③「付き合う前の境界線」と「付き合った後の境界線」をしっかり決めておく
④奥手やシャイな男性には、告白をされ易い状況や行動を、強めに仕向ける
⑤再度 NG 男性のフィルタリングをする

運命の男性を見極めるにはその男性の NG フィルタリングを何度もかけていく必要があります。

「本当に相手の男性が自分にふさわしいか・・・」

せっかく、知り合ったのにいざ付き合ってみると最低な男だったと後で後悔しない為にも重要です。

また、確実に男性と関係を深めるためにも焦りは禁物です。
必ず 1 歩 1 歩踏み出していく事、そして男性の反応が薄いときは 1 歩下がり再度心理操作テクニックを使いましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ