脚のトラブルを改善する7つの方法

外反母趾の改善方法から説明します。

1・握りこぶしを作るような感じでグーを作ります。


2・親指を上にそらしてチョキを作ります。


3・パーをイメージしながら指を広げます。


画像のようにグー・チョキ・パーを 1 日の中で20~30回 1 セットをやることで、外反母趾防止対策になります。

併用してサポーターを付ければ外反母趾改善になります。サポータの値段はピンきりなので、あなたのお財布に相談されて購入されてください。

なれないサポーターをつけるのでやはり足が痛くなったりします。そんなときはサポーターを外して痛みが取れてから付けてください。

お風呂でマッサージすると直りが早いですよ。


偏平足の改善方法

 偏平足の原因をもう一度おさらいしますと、先天性と後天性に分けられ、ほとんどの原因が後天性偏平足だということを説明しました。そして筋肉の疲労や運動不足が原因といいました。

それでは、効果的な運動での改善方法は、軽いウォーキング、縄跳び、砂浜や芝生の上を素足であるくこと、つま先立ち運動です。


つま先立ち運動
1・つま先を上げます。10秒ほどそのままにしてから、


2・つま先を下げます。これを4,5回繰り返します。


ふくらはぎの筋肉がすこし疲れたら休んでください。
ストレッチには、入浴して指先を動かすなど、椅子に座りタオルを掴む運動が良いです。


タオル掴み運動
1.タオルを要してタオルの上に足を置きます。


 
2・そしてタオルを指先で掴みます。


この動作を数回繰り返します。

アーチを形成するためにもドンドン試してみてください。

これらの方法でも治らない場合はインソールを使うのが簡単で効果的です。それでも治らない場合は医師に相談されてください。

インターネットや楽天などで、「偏平足 インソール」と検索して探してあなたにあいそうなものを探してください。



タコ、ウオの目を改善する方法

タコや魚の目になる原因をおさらいしますと、簡単に言えばフィットしていない靴のせいで、摩擦や圧迫により出来てしまう。ということになります。

改善策はフィットした靴を選ぶことと、出来てしまったタコと魚の目を取るだけです。

魔法のスティック スクラッチ
http://item.rakuten.co.jp/alcnet/62141911/

はなまるマーケットで紹介されてから、かなり好評です。これは私も使っていますが、かなり効果がありますのでお勧めです。

そして、私が以前、魚の目になったときに使ったのがこれです。

イボコロリウオノメパッド
私はこれで、魚の目を治しました。痛みもほとんどありませんでした。



巻き爪の改善方法

まず、自分で出来る範囲での説明です。間違った解釈をしていると巻き爪の痛みから逃れようとして、爪を切りそして生えて刺さり余計に悪くなります。

そんなときは、切らずに伸ばすことが自分で出来る治療です。そしてある一定にのびてきたら、矯正グッツを使うと良いです。

しかし、あまりにも症状が進行している場合はスグにでも医者に見てもらったほうが無難です。皮膚科に私は行きました。

自分で出来る範囲でしたら、こんなグッツがあります。
巻き爪矯正プロテクトクッション




歩き方の改善方法

一言で正しい歩き方とは、背筋を伸ばしカカトから地につけて歩くということになります。

まずは、美脚つくりのために、正しい立ち方をトレーニングする必要があります。何気なくたっているときは、片方に重心がかかる、片足立ちや脚を交差せているなどの癖が出てしまいがちです。

癖がでないためには、イメージトレーニングをしておく必要があります。

正しい立ち方のイメージトレーニング
頭を上に引っ張られる感じをイメージし姿勢を正してから、お腹を引っ込めてお尻に力を入れて脚はカカトをそろえて立つようにしましょう。

正しい立ち方のイメージが出来ましたら、次に歩き方です。
背筋を伸ばしカカトから地につけて歩くを説明します。

正しい歩き方を解説した図

最初におなかを意識して重力に逆らうようにおなかを引っ込めて、次に後頭部が何かに引っ張られるような感覚を意識して、カカトから地面に付くように歩くことです。

この歩き方をすることで、痩せ易い体質に変化して、脚に適切な筋肉をつき美しい脚に変化していきます。



O脚・X脚の改善方法

脚が細いだけでは本当の脚ヤセの改善にはなりません。

それは、どんなに脚が細くてもO脚やX脚ではミニやショートパンツを履いたとしても美しいとは思ってもらえません。
そこで、この改善を使うことであなたは本当に美しくなれるのです。

さあ、いよいよあなたの美しい脚への変化のためにぜひ実践しましょうね!
では、絵で説明してきます。

用意するもの座布団や枕
そして、椅子

上げ下ろしトレッチO脚改善

O脚を改善するためのストレッチ

1と2を10回繰り返してください。


X脚改善 振子運動
X脚を改善するには、内ももの筋肉を伸ばす必要があります。では内ももを伸ばすストレッチの紹介です。







サブコンテンツ

このページの先頭へ