第一印象を良くするための6つのヒント

 第一印象を良くするにはどうすれば良いのか…?

ファーストインプレッション。
特に初対面での第一印象はとても大切です。

いくら素敵な女性でも第一印象が悪いとその後挽回する事がとても大変になってしまいます。

例えば男性は、初対面の女性3人と会った場合、最初に外見だけを見て女性のランク付けをします。

当然、その男性の好みもあると思いますのでここで 1 番になれるかどうかわかりませんが、ここから様々なテクニックを使って好印象を与えることは可能となります。

では、どのようにしてファーストインプレッションを上げることが出来るのかを勉強しましょう。


あいさつをする
挨拶をする事によって、「社交的」「明るい」「話しやすい」などの良い印象を与える事ができます。

出会って 30 秒間は明るい表情を
明るい表情をしている女性の方が男性は話しかけやすいです。
明るい表情を作っておくことで、男性から気軽に話しかけられます。

ニコニコしている女性の方が男性の気持ちからしても
「この場を楽しんでくれているのだな」「この女性は優しそうだから、僕の話も真剣に聞いてくれそう」
などと安心感を与える事ができるのです。

緊張しやすい女性は表情だけは固くならないよう日頃から練習しておきましょう。
「私、緊張しています」というのは男性と話をしたときに打ち明けて下さい。
そうすれば相手の男性は緊張しているあなたを気遣ってリラックスしてもらえるような話をします。

あなたの今の心境を分かった上での会話になるのできっと相手の男性も、あなたも意義のある時間を過ごせるでしょう。

普段の話声より 1 トーン上の声で話す
声を普段より 1 トーンあげる事によって相手の男性に一緒に居て楽しそうなイメージを植えつける事ができます。
「楽しんでもらって嬉しいな」と男性は感じるので会話も弾みお互い良い雰囲気になります。

笑い顔
場の雰囲気に慣れるまでは笑うときに口の中が見えないように多少、手で隠しましょう。

大きな口を開けて大いに笑うのは
「この女性は凄く楽しんでくれている」
と思わせる事もできますが一般的な男性には「ちょっと笑い方が過剰だな」と思われてしまう方が多いので愛想の良い笑い顔をしましょう

タバコ①(あなたがタバコを吸う場合)
基本、タバコは男性の前では吸わないほうが好印象を与えることができます。
あなたがタバコを吸う場合でも最初のうちは吸わない方が良いです。
相手の男性と仲良くなってからはタバコを吸っても大丈夫です。

タバコ②(あなたがタバコを吸わない場合)
逆に男性が「タバコ吸ってもいい?」とあなたに聞いてきた時に「私、タバコ苦手なので、遠慮して下さい」と拒否をするのではなく聞かれたら笑顔で「いいですよ」「どうぞ」と灰皿をそっと渡しながら言ってあげると大変、好印象を与える事ができます。

タバコを吸う男性に使う事ができるテクニックなので是非、覚えて下さい


サブコンテンツ

このページの先頭へ