告白するように男を仕向ける4つの戦略

  まず、男性が告白をしたい場所、または告白しやすい場所のランキングです。

男性が告白するときに利用したい場所ランキング

このような結果から、男性は「ロマンチスト」という事が分かると思います。
このように二人きりになれる素敵な場所にさりげなく誘い出す事で相手の男性も、あなたに告白しやすい環境となります。

さて、次に相手の男性から、あなたに告白させるには何回もデートを繰り返す事で、相手の男性は
「○○ちゃんと、2 週間後ではなく、仕事の帰りや都合の良いときに頻繁に会いたい」
という感情が強くなります。

「会いたい」という感情が強くなると同時に今以上の関係になりたいという感情も強くなります。
その結果、相手の男性から「僕とお付き合いして下さい」と告白をさせる事ができます。



相手の男性から告白させやすい状況を作るテクニック

個室の飲み屋さんで毎回、隣に座って食事をしている場合
軽いボディータッチは、お互いにいつもしているけど、今日は相手の男性が、いつもより過激なボディータッチをしてきた時、あなたが
「まだ、付き合ってないから、これ以上はダメ」
と言った場合、
相手の男性は「○○ちゃんと、付き合えればもっと親身な関係になれる」 と考え告白をしてきます。

食事をする時、毎回、あなたが隣に座るという行為は相手の男性に
「○○ちゃんは、僕のこと好きなんじゃないのかな」
と思わせる行動になりますが、まだ確信が持てない状態です。

また、2 回目以降のデートで相手の男性からキスをされそうになったらキスをしても OK です。
但しキスをされた時に、キスをしてもいい状況はデートの別れ際の時だけにしておいて下さい。

キスした後は、そのまま帰りましょう。相手の男性がキスした後で「もう少し一緒に居よう」と誘ってきても必ず今日は帰りましょう。



奥手、またはシャイな男性に告白させる状況をつくるテクニック

このような男性の場合、相手の男性のとった行動が実現化されるとあなたへの信頼や安心感が急激に高まります。

例えば、このような男性からデートの別れ際でない時にキスをされそうになった場合、相当あなたに好意を抱いていると考え下さい。

個室の飲み屋さんに居る時やエレベーターに乗っている時など二人だけの空間の時など奥手やシャイな男性には、キスをされ易い状況や行動をあなたの方から仕掛けるようにすると、相手の男性は行動を起し易くなります。

但し、奥手やシャイな男性であったとしても
「キス以上はしない」「過激なボディータッチはしない」
などと「線引き」をして下さい。

このように「線引きをする」行動をとる事と相手の男性が「あなたが引いた線を越えた事をしよう」とした時に
「これ以上は、ちゃんと付き合った人じゃないとできないよ」
「まだ、私たちって友達の関係だから・・・」
「●●君はいい人だけど、まだ友達だから、できないよ」
と言う事で、相手の男性に「今以上の関係になりたい」と思わせる事ができます。

「今以上の関係になるため」「自分の事が好きであるという確信を持つ」為に相手の男性は、あなたに告白をします。



個室の飲み屋で相手の男性の隣にさりげなく座るテクニック

特に 2 回目のデートで、いきなり隣に座るより、何かのきっかけがあって 隣に自然と座ってしまったという理由を付ける事でそれ以降、 隣に座っても相手の男性に隣同士に座る事が 自然という意識を与える事ができます。 ます。 ます。 。

「●●君、ちょっと立ってみてくれる?」と言ってお互い身長を比べるような行動をします。
身長を比べるにはお互い近寄らないといけないので自然と相手の男性の近くに行く事ができます。

「●●君、身長伸びたみたいだけど、私の気のせいかなぁ(笑)」
と身長を比べた理由をひと言延べ、そのまま隣に座ってしまいましょう。

または「●●君、ちょっとこれ見てくれる?」と言って相手の男性の隣に行って何かを見せて下さい。この場合も、そのまま隣に座ってしまいましょう。


相手の男性にボディータッチをさせやすい行動のテクニック

女性の方から先にボディータッチのきっかけを作ってしまえば相手の男性もボディータッチをし易くなります。

ボディータッチに関しても、あなたの方からきっかけを作りましょう。

ボディータッチはお互いの距離が近くないとできませんので、 相手の男性の隣にさりげなく座るテクニックの続きとして考えて下さい。

「●●君・・・」と言いながら、相手の手や足などを「指でツン」とつつく行為をしましょう。

相手の男性は「えっ。何?どうしたの?」と言うと思いますが「ううん。何でもない」と言い時折、何度か繰り返してみましょう。
相手の男性も同じ事をしてきたら効果抜群です。

軽いボディータッチが成功すれば相手の男性からキスをさせる事に繋がってきます。



告白させるように仕向ける方法まとめ

・相手の男性に「○○ちゃんは、僕のこと好きなんじゃないのかな」 と思わせる行動を重ねる事が大切です。 。

・あなたは「付き合う前の境界線」と「付き合った後の境界線」をしっかり決めておく事が大切です。

・奥手やシャイな男性には、告白をされ易い状況や行動を、あなたの方から多少、強めに仕向ける事が大切です。

・相手の男性が、あなたに告白してこない場合
ここまで、あなたが相手の男性に告白を仕向けても、告白をしてこない場合まず、「NG 男性のフィルタリング」に当てはまっていないかを再度、確認して下さい。



幸せな交際をする為のチェックポイント

あなたが選んだ男性は本当に信用できる男性ですか?

相手の男性が、あなたと真剣に交際したいと考えている人でないと、いくらあなたが努力しても恋は実りません。逆に真剣に交際を望んでいる人であれば、あなたの努力や行動は恋愛に発展します。

ここは「お付き合いしても安心な男性と」「お付き合いしていく事が難しい男性」の見極めを学んでもらいます。

NG 男性のフィルタリング
今後、お付き合いをしていく事が難しい男性の見極め
・週末に会えない男性
・メールの返信が凄く遅い男性
・メールではいい事を言うのに実行してくれない男性
・常識で考えられないほど忙しい男性。また「忙しい」を理由にする男性
・どんなに仲良くなっても家に呼んでくれない男性
・メールの絵文字にいつでも「ハート」を入れてくる男性
・大事な話なのに答えをあやふやにする男性
・言葉も態度が暴力的な男性
・デートでの食事や飲み代を全て奢ってくれと言う男性
・お店の店員さんなど第三者への言葉遣いが悪い男性
・みんなでキャンプやイベントなど泊まりで行けない男性

OK 男性のフィルタリング
今後、安心してお付き合いができる男性の見極め
・何事にもマメな男性
・メールの返信が早い男性
・誕生日を覚えてくれている男性
・特別な日(X-mas などに)プレゼントを用意してくれる男性
・昼間でも会える男性
・自分の事を心配してくれる男性(態度でも心配してくれる男性は特に安心)

①あなたが選んだ男性は本当に信用できる男性か、見極める
②今後、お付き合いをしていく事が難しい男性の見極め
③今後、安心してお付き合いができる男性の見極め
以上の点について真剣に付き合う前に考えて下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ